学生も借りれるローンをご紹介

女子大生

学生さんも学費や交際費、旅行費用などが足りなくてローンを利用したいと思う場合があるかもしれません。そんな時は、銀行のカードローンは金利が低いので、銀行のカードローンを利用するのがベストですね。三菱東京UFJ銀行のカードローンは学生さんも限度額10万円まででお金を借りることができます。金利は14.6%程度です。もし、銀行以外でお金を借りるとしたら消費者金融になりますね。プロミスなど大手消費者金融でもアルバイトなどで収入があれば、学生さんもお金を借りれます。ただし、未成年の学生さんは申し込みができません。

 

消費者金融の中には学生ローンというのがあって、こちらは18歳以上の学生さんであれば申し込みができます。ただ、未成年である場合は保護者の同意が必要になります。学生ローンの場合はアルバイトをしている場合はもちろん、無職でもお金を借りれることがあります。無職でもお金を借りれる場合というのは、親の仕送りなどで一定の収入が毎月あるケースです。

 

学校

学生ローンの申し込みはネットや電話でできますし、店舗へ直接出向いて申し込みをすることもできます。全国どこからでも申し込めるという学生ローンは少ないので、地元に優良な学生ローンの業者がないか探してみてください。学生ローンの金利は、一般の消費者金融と同じかいくらか低くなっています。

 

申し込みの際には学生証の提示が必須ですがその時に免許証や健康保険証も提示できれば金利が優遇されることもあります。また、使途が旅行や交際費ではなく学費であれば、さらに金利が低くなることもあります。学生ローンは親の仕送りで生活しているなど無職でもお金を借りれるのですが、その場合は高い方の金利が適用されるでしょう。

 

それから、学生ローンで借りたお金は卒業までに返済しなくてはいけないということはないので、卒業して社会人になってからゆとりをもって返済していくことができます。また、卒業して学生でなくなった後も同じ低金利で継続して利用することができます。

 

学生ローンはアルバイトをしていて収入がある人も無職でもお金を借りれる便利なローンですが、借りすぎには十分注意しましょう。学費以外でお金を借りるときは特に注意が必要です。本当に借りる必要があるお金かどうかよく考えてから借りるようにしましょう。借りないで済ませられるのならそれがベストです。また、どうしても必要があって借りるときは必要最低限だけ借りるようにします。余分に借りるとそれだけ利息も多くなりますので、注意してくださいね。また、無職でもお金を借りれると宣伝するヤミ金にも要注意です。